シガニーリーマンのブログ!

web制作フリーランス、投資、たまにギター

仮想通貨取引所『Binance』登録方法まとめ。


ランキングに参加しています!
応援してもらえるとうれしいです♪(´▽`)アリガト!
☟☟☟
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

先日『DeFi』に関する記事を書きましたが、

その中で仮想通貨取引所の『Binance』バイナンスが今世界で1番人気のある取引所と記載しました。

 

www.tono-noto.work

 

そのバイナンスについて紹介したいと思います。

 

f:id:tono_noto:20210207183317j:image

仮想通貨取引所のBinanceって?

バイナンス(BINANCE)は、ユーザー数/月間取引高で世界有数の規模を誇る仮想通貨取引所です。取扱っている通貨の種類も700種類以上あり、取引所の中では1番です。

昔は香港に本社を置いていましたが、現在はマルタ島に本社を置いています。

 

 

登録~口座の開設方法。

口座開設はとても簡単です。

バイナンス(BINANCE)では、アカウント登録では身分証明書の提出が必要なく、メールアドレスとパスワードを設定するだけで口座開設を行うことができます。

ですが、日本円での入金は現在バイナンスではできないため、取引を開始するためには、仮想通貨で入金する必要があります。

偽サイトや偽アプリも多く存在しているので口座開設の際には要注意です。

登録は下記からできます。

https://accounts.binance.com/ja/register?ref=DGSPYD5I

 

 

Binanceの使い方

基本的には日本円での入金ができないので、仮想通貨で入金をして取引をする必要があります。

国内の仮想通貨取引所ビットコインなどを購入しバイナンスに送金するのが方法の1つです。

国内の仮想通貨取引所では、ビットバンクなどが有名です。

 

 

手数料が安い?

バイナンス(BINANCE)では、取引手数料は0.1%に設定されています。また、バイナンス(BINANCE)では、アカウントレベルが設けられているので、そのレベルに応じて手数料が安くなります。レベルは、取引量とBNBの保有量で決定されます。

国内の仮想通貨取引所では、スプレッドが大きく設定されているところが多く、その点バイナンスはBNBというバイナンスが発行しているコインを手数料の支払いに使えばかなり安く手数料が抑えられます。

 

 

スマホのアプリも登場。

スマホアプリもあり日本語での操作も可能な為、とても使いやすいです。

画面はこんな感じ。

f:id:tono_noto:20210207183124j:image

直感的に理解がしやすいので、初心者はアプリがオススメです。

 

バイナンスでの仮想通貨入金の方法についてはこちら。

 

www.tono-noto.work

 

バイナンスでステーキング

バイナンスでは、仮想通貨でのステーキングの種類が豊富でバイナンスを使う理由としてステーキングの為というのもあります。

ステーキングという言葉を初めて聞く方は、銀行での定期預金みたいなものと考えて頂ければ分かりやすいです。

仮想通貨を一定期間預けて、金利を貰います。

通貨にもよりますが、10%以上貰えるものがたくさんあり銀行に預けるより断然得です。

 

バイナンスでのステーキングについてはこちらに書いています。

 

 

 

www.tono-noto.work

 

 

バイナンスはまだまだ新しいサービスもたくさん出てきています。その中でもBSCはすごく投資対象としていいサービスだと思います。

その辺りは僕もまだ触った事がないので、またチャレンジしたら記事を書いてみたいと思います。

 

では、今日はこの辺りで。

 

過去の仮想通貨に関する記事はこちら。

 

www.tono-noto.work

 

 

www.tono-noto.work

 

 

www.tono-noto.work

 

 

www.tono-noto.work