しがないリーマンが色々チャレンジするブログ

しがないリーマンが色々な事にチャレンジする!エフェクター自作は趣味です( ´艸`) 中国輸入、ネットビジネス、ラクマ、メルカリでの不用品売却など色々やっていきます!!

初心者の電子工作 XOTIC EPブースター自作③


ランキングに参加しています!
応援してもらえるとうれしいです♪(´▽`)アリガト!
☟☟☟
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 EPブースター自作 3日目です。

 

 

www.tono-noto.work

 

 

今回はブレットボード上に仮組をしていきます。

 

f:id:tono_noto:20190822060436p:plain

EPブースター回路図

 

 

回路図はこれです。

前回自作したTS-9に比べるとすごくシンプルな回路図です。

仮組もすぐに終わるはず!

 

 

 

仮組するうえでいつも迷うのが、

ダイオードの向きコンデンサの容量の見方です。

 

そこで忘れないため備忘録として残します。。。

 

まずダイオード

ダイオードにはアノードとカソードがあり、アノードがプラス側。カソードがマイナス側になります。

実際のものはこんな感じです。(黒い帯が付いている方がカソードです。)

 

f:id:tono_noto:20191106063009j:image

 

f:id:tono_noto:20191106062959j:image

 

 

次にコンデンサ

基本的にはpF単位です。(nFの1/1000。μFの1/1000000。)

大体回路図上ではμF表記で載っているのでpF→μFへの変換が必要です。

 

 

f:id:tono_noto:20191106063023j:image

 

 

 

ついでに抵抗のカラーコードの見方も記載しておきます。

色に応じて抵抗の値が変わります。

 

 

f:id:tono_noto:20191106063034j:image

 

 

僕は、クチャ後君青村廃止(黒茶赤橙黄緑青紫灰白)と覚えています。(笑)

 

 

 

で、

この知識を胸に

仮組します。

 

 

今回は早かった!

 

 

こんな感じです。

 

f:id:tono_noto:20191106063042j:image

 

 

 

次は音出しと、ケースの加工をやっていきます。

 

 

ではでは。