シガニーリーマンのブログ!

出張、投資、電子回路など

初心者の電子工作 XOTIC EPブースター自作②


ランキングに参加しています!
応援してもらえるとうれしいです♪(´▽`)アリガト!
☟☟☟
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

お久しぶりです。

 

やっと中国から帰ってきました!

長かった( ノД`)シクシク…

 

 

ようやく、延び延びになっていたEPブースターの自作を再開したいと思います。

 

www.tono-noto.work

 

 

今はブレッドボード上に仮回路で組み立てしていってるところですが、

EPブースターは、FETという部品を使っています。

 

[電界効果トランジスタ(でんかいこうかトランジスタField effect transistorFET)は、ゲート電極電圧をかけることでチャネル領域に生じる電界によって電子または正孔の濃度を制御し、ソース・ドレイン電極間の電流を制御するトランジスタである。電子と正孔の2種類のキャリアの働きによるバイポーラトランジスタに対して、いずれか1種類のキャリアだけを用いるユニポーラトランジスタの一種である。電流で制御するバイポーラトランジスタと比べ、電圧で制御する点などにより、真空管に似ている面がある(特性曲線などは異なる)。]

 

出典: フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』

ウィキより抜粋です。

 

 

TS-9の自作で使っていた「2SC1815」はバイポーラトランジスタで、

今回EPブースターで使う「2N5457」は電界効果トランジスタです。

 

中身の違いはよく分かりませんが、とりあえず自作の時に関係してくるのは

素子から出てくる三本の足の配線方法と名称です。

 

 大塚明エフェクター製作講座」という本で調べてみると、

 

こんな感じの並びになっているそうです。

 

f:id:tono_noto:20191027175315j:image

 

 

(今回使う2N5457は、これとは少し違う並びになっている)

 

f:id:tono_noto:20191027092119p:plain

2N5457

 

 

 

 

 

 

このトランジスタと2SC1815を使って自作していきます。

 

 

とりあえず、今回も仮組みをしてから本体に配線して行く予定です。

 

 

今回はシールなんかも使ってツマミ部分に名前とか入れられたらなぁと思っているので、また出来た時には報告させて頂きます!

 

 

ではでは、今日はこの辺りで。